2019/05/28

【現在完了形】
【現在完了形】

    目次
  1. 間近に起こったことを表す
  2. 経験・~したことがある
  3. 継続・ずっと~している
  4. 結果・だから今~だ
  5. just・already・yet
 
1.間近に起こったことを表す
 

たかしは財布を探しています。でも見つけていません。

He has lost his wallet. 彼は財布を無くしました。
財布を無くした人
He has lost his wallet = 最近財布を無くしたけどまだ持っていない状態。

日本語にはあまりこういう時制表現が少ないので難しいと思います。

現在完了の焦点は現在にあります。

過去の出来事が今の状態につながっているようなイメージです。

It has stopped raining. 雨がやんだ。

雨がさっきまで降っていたけど、今さっき雨がやんだという状態を表しています。

 
2.経験・~したことがある
 

A:Have you travelled a lot? 旅行にたくさん行ったことがありますか?

B:Yes, I have been to lots of places.  はい。たくさん行ったことがありますよ。

A:Really? Have you ever been to Japan? 本当?日本に行ったことはありますか?

B:Yes. I have been to Japan twice.  はい。二回行ったことがあります。

A:How about China? 中国は行きましたか?

B:No. I haven't been to China.  いや、中国は行ったことないです。

このように、過去から今現在までの話をする場合、現在完了形を使います。

日本語に訳してしまうとただの過去形の文にも受け取れますが、英語では違います。

少し難しいですね。

また、「行ったことがある」はbe動詞が使われますので

goneではなくbeenを使うことに注意しましょう。

I have never been to Japan. 日本には一度も行ったことがありません。

一度もないことを言いたい場合はneverを使いましょう。

 
3.継続・ずっと~している
 
We have been partners for 5 years. 私たちは5年間パートナーです。

過去からからはじまり現在にも続いているイメージになります。

I have lived in Tokyo since 2018 years. 私は東京に2018年から住んでいる。

2018年から今までずっと東京に住んでいるという意味です。

 
4.結果・だから今~だ
 

A:Where is Dad? パパはどこ?

B:She has gone to work. 仕事に行ったよ。

ここで重要なのはママが仕事に行ったということより

だからママは今いないよ」というところです。

A:Where's your key? 鍵はどこ?

B:I don't know. I have lost it. わからない。無くした。

鍵を無くした」つまり「鍵は今ないよ」という意味です。

 
5. just・already・yet
 

現在完了形では、しばしば「just・already・yet」が一緒に使われます。

Just = 少し前・さっき・ちょうど

A:Are you hungry? おなかすいた?

B:No, I have just had lunch. さっき昼食を食べたよ。

already = もう・すでに(予想よりも早く起こった場合)

A:Don't forget to do your homework. 宿題するの忘れないでね。

B:I have already done it. もうやったよ。

yet = まだ・もう(何か起こるのを予想している場合)

疑問文または否定文でしか使いません。

Has it stopped raining yet? もう雨はやみましたか?

No, it hasn't stopped yet. まだやんでないです。

ただ雨がやんだかを聞いているわけではなく、

雨がそのうちやむことを予想して質問しています。

えま
えま
主に英語、プログラミング系の情報を発信しています。某SIer企業に属していました。写真の子は飼っているチワワ♀のチーコです。カメラを向けるとすぐにカメラ目線になります。
Archive