DMM.make 50インチモニタを捨てた話

雑記

2016年11月15日より発売した50型の4Kモニタ。

【新製品ニュース】DMM.make、税別59,900円の50型4K液晶ディスプレイなど2機種

発売当初から大画面のモニタを5~6万円台で買えるということで大きな話題を集めて大人気のモデルだったようだ。

自分も2016年12月頃に購入してPC専用モニタとして毎日活躍していたが、2021年8月頃に急に画面に謎の縦線が入り、その後電源を投入しても何も映らなくなってしまった。

約5年使ったがモニタとしては寿命短い気が…安かったからしゃーないか。

で、ここからが大変な話。

結論から言うと市区町村の粗大ごみとして回収するしかありません。

買取に出してみた

このゴミになったモニタをどうやって処分するか。もう壊れてるので「いかに安く捨てるか」を考える。

ひとまず最初は買取業者に0円で(あわよくば値段が付いて)引き取ってもらえないかなーとか淡い期待をしてネットで業者を探す。

最初に見つかったのがReReというところ。

壊れていても買取できるということで、さっそくメールで見積もりしてみたが、すぐにお断りメールが来る。

なんだ…それなら壊れたモニタは買取NGリストに入れてくれ。

次はリアル店舗も沢山あり買取でも有名なハードオフ出張買取を電話で依頼する。

50型のモニタを買取して欲しいとか伝えていくと「最短でXX日に伺えますかどっすか~?」的な感じになり、どんどん話が進む。

ちょっと待ってくれ、一番重要な情報を伝えてないぞ。

すぐに壊れていると伝えると即答で「ウチは故障品お受けできないんすよね~」とあっさり断られる。

他にネットで壊れたモニタを買い取れると謳っているパソコン買取.com見てみるも、宅配買取か持込買取しかない。

50型とかデカすぎるので梱包して送るのも難しい。もしかしたらできるのかもしれないけど無理ってなった場合はお互い損するのでこの選択は却下。

結局お金を払うしかない

やはり買取は無理ということでお金を払って廃棄する方向で考えることに。

テレビだと家電リサイクル法で新しいテレビを買うときに古いテレビを回収してくれるんだけど、モニタは対象外でややこしい。

家電リサイクル法は対象外だけど資源有効利用促進法というものは対象で、自治体回収のゴミとしては出せないのだ。

自治体でモニタを捨てる方法を調べるとパソコン3R推進協会に依頼しろとある。

3Rのサイトにはメーカーに誘導するためのメーカー名のリンクがたくさん並んでいる。どうやらメーカー品は基本メーカーが回収できるようだ。

でもDMM.makeなんていうメーカー名は見当たらない。

こういう不明なものとかを3Rで廃棄できるらしいので、早速メールで廃棄依頼する。ちなみに廃棄料は4,400円で結構高い。

翌日に電話が掛かってきて「ウチでは取り扱えないものなので自治体に従って処分してくれ」と言われる。あれ?

すぐに自治体の清掃所みたいなところに電話で連絡し、3Rでも無理だったのでどうするか相談したところ何とか粗大ごみとして出せることに。

粗大ごみとしての廃棄料は2,000円だったので3Rの半額以下だった。安い。

粗大ごみシール200円を10枚貼れと言われたのでコンビニで適当に買ってきてペタペタ貼る。

出張回収が来てくれるのは1週間半後で結構時間掛かるようだ。

これであとは待つだけかと思ったら出張回収の2~3日前に清掃所から電話が掛かってきて

  • テレビは見れるのか?
  • 個人か法人か?
  • 型番は?

という3つの質問を受けたのでそれぞれ答えた。テレビとか法人とかならNGということもあるけど型番って重要なのか?

そのあとは特に連絡もなく、当日朝出したモニタは無事夕方に持って行ってくれたのである。

最後に

こうして2,000円で捨てられたが…疲れた。

テレビなら購入時に販売業者が回収できるけど、モニタ・ディスプレイっていうのが曲者である。しかも大型なので宅配買取・回収も難しい。

ということで大手の家電メーカー以外を大型モニタ・ディスプレイで買って壊れたら最後。壊れる前に売るしかない。

処分に困るのでもうデカいモニタを買うのはやめようという話…。

タイトルとURLをコピーしました